きくの慢慢世界放浪記

オーバー30女子の旅日記

【成功大寮】凱旋國際學苑に滞在しました。家賃や住み心地は?|台湾|台南語学留学|2019|2020

f:id:kikukikuku:20200516150253j:plain

成功大学華語中心エントランス

台南にある成功大学華語中心の、2019年の冬季クラスに通っていたモノです。

台南留学中は東區にある、凱旋國際學苑で暮らしておりました。

www.deepbright.com

成功大学に通う学生さん、特に外国人にとってはそこまでメジャーじゃない寮だと思うので、(いや、むしろ外国人に知られているのか!?)ここで約3ヶ月ほど過ごしてみた感想を記していきたいと思います!

 

 

わたしが凱旋國際學苑に住むことになった経緯は?

f:id:kikukikuku:20200525163136j:plain

デパート・夢時代の敷地にあったイメージキャラクター?

成功大に留学が決まると、学校からいろいろな案内が来ます。その中のひとつが宿舎に関する案内です。

 

6つくらい?宿舎斡旋するよ〜というメールが来て、最初は学校の近くの宿舎を希望していました。そういえばまだ宿舎決まってなかったな〜、と思い出したのが、留学生活が始まる1ヶ月前、カンボジアバッタンバンに滞在していたとき。

 

メールで問い合わせると「申し訳ないけど希望の宿舎は新しい生徒を取らないと決めました」という今更言う?なことを告げられ、凱旋國際學苑に日本人5人が一緒に入るからあなたもどう?と聞かれたのが、わたしが凱旋國際學苑に住むことになった経緯です。(さらり)

 

凱旋國際學苑のここがいいところッ4選

1. 家賃が安い

f:id:kikukikuku:20200525161648j:plain

わたしの部屋

学校からも遠いしキッチンも付いていなかったので、まったく眼中になかった凱旋國際學苑。

ただ、住んでみるとうれしいお家賃安めの設定!(全然見てなかった)

水道代、インターネット代、ケーブルテレビ代込み、そして家具付きで5,300元(大体18,000円?)は、ほかの宿舎に比べてかなり良心的です。倍くらいする家賃で、ベッドのマットが付いてこないところもあります。

 

ほかの宿舎も同じだと思いますが、電気代は別。凱旋國際學苑の場合は毎月請求され、家賃同様、大体500元未満(2000円以下)を現金で払っていました。

 

2. 案外キレイ

凱旋國際學苑は古いのか古くないのか、実際の築年数はわからなかったのですが、意外にキレイです。

滞在中、お部屋でゴキブリも見ませんでしたし(踊り場にネズミは出たらしいけど)、借りたときの状態もまあまあよかったです。

ゴミは分別したら、駐車場にあるゴミ捨て場に捨てて終わり。管理してくれている人もいます。ローカルのように、ゴミ収集車を待って捨てる必要はありません。

 

3. お店多くて治安もよし!

f:id:kikukikuku:20200525162238j:plain

凱旋國際學苑裏にあるデパート・夢時代

凱旋國際學苑は、台南市の東區に位置します。台南の中でもラグジュアリーな地区で、ちょっと高いものも売っているデパートや有名人も住む高層マンションがあります。

ちょうどこの宿舎を挟んでいる高層マンションふたつには、台湾の政治家ファミリーや有名なテニスプレイヤーが住んでいるんだそう(老師曰く)

学校やおしゃんでちょい高めのカフェやブランチ屋さんも多い、閑静な場所です。

 

片や学生にうれしい安い食堂やお弁当屋さん、フランチャイズのお店や朝ごはん屋さんも充実♡ 静かでお店もたくさんなので、住みやすさは満点でした。

 

4. 収納たくさん

f:id:kikukikuku:20200525161705j:plain

クローゼット

(写真、退去のときの掃除中のものなのでちょい散らかっております。)

思いの外、収納も充実。ベッド横のクローゼット、そして洗面台下にも収納たっぷりです◎

 

凱旋國際學苑のここがアレ?なところッ4選

5. 学校まで遠い

凱旋國際學苑から成功大学まで、徒歩で20〜30分ほどかかります。

わたしが通っていた時季は冬。雨もなく、紫外線弱めだったので快適でしたが、もし夏に滞在するとなったら…

徒歩であれ自転車であれ、強い日光に当たりっぱなしの登下校は結構きついと思います。

朝から晩まで学校にいるという人もマレだし、毎日日が暮れるまでカフェも結構高くつくので、夏の短期の場合は学校に近い宿舎のほうが暮らしやすそうです。

 

6. 受付の女の子がひとり全然仕事してくれない

これ結構頭にきていたんですが、ふたりいるスタッフの女の子のひとりが、全然機能していないなくてストレスでした。

 

実は彼女にストレスを感じていたのはわたしだけじゃなく、話したことがある同じ宿舎の同級生はみんな感じていた様子。しかも、今Googleのレビュー読んだら同じようなことが書いてたので、おそらくあの子だと思いますw

 

みんな困っていたのが、飲み水をカウンターでもらう仕組みなのですが、入居時にその子に案内された学生は誰も飲み水を宿舎でもらえることを知らなかったこと。もらえないと、コンビニやスーパーでお金払って買うしかならなくなります。飲み水大事です。

 

あ、挨拶もできませんのでよろしく(ぺこり〜)

 

7. 寮の真横?後ろが学校でうるさい

f:id:kikukikuku:20200525163108j:plain

部屋の窓から学校どころか教室も見える

わたしの部屋は小学校、いやその中の教室に面したお部屋。途中コロナが起こってしまったので、学校は長い間閉鎖してとても静かだったのですが、普通に学校があったときは朝7:30からのチャイムがもう……(絶句)

これ、違うほうに窓が付いているとうるささが半減する、もしくは全然聞こえないという人もいたので、全部の部屋がそうではないんですが。ですが!

子供たちの声はいいんです。チャイムがね… ときどき朝会?を全校放送でやられると、それももう…

 

8. コインランドリーがちょい汚い

f:id:kikukikuku:20200525161617j:plain

屋上にある洗濯物干し場

洗濯機は最上階にあり、30元で一回洗えます。これはこの宿舎だからではないと思いますが、洗い終わった洗濯物にはもれなく水垢がついてきます。

 

これが理由ではなかったのですが、キャンプ用の洗濯できる防水折りたたみバケツを持って行ってたので、下着類はそれで洗ったりしていました。

 ▽ 実際に使っているものです。洗濯できるし、カバンにもなるので便利!

物干し場は最上階にある屋上部分で、チップキーが付いたドアがあって、男女別々の干し場が与えられています。周りの高層マンションの家の中が丸見え。(こっちも丸見え)

f:id:kikukikuku:20200525161633j:plain

デパートの夢時代も見えます。

まとめ:凱旋國際學苑は部屋の環境が◎

約3ヶ月過ごした凱旋國際學苑。今思い返すと、やっぱり懐かしさできゅんとしますね。

お部屋は日当たりもよく、一度も寒い思いはしませんでした。ただ、夏は冷房ガンガンだろうな〜という気がします。500元じゃ収まらなさそう。

 

ベッドのマットやwifiルーター?ってついていない宿舎も多くて、短期の学生でも買わなければならない上に、帰りは捨てなきゃいけない場合が多いんです。なので、ここまで揃っている凱旋國際學苑は短期留学の学生さんにはぴったりなんじゃないでしょうか^^

 

凱旋國際學苑が気になる方は、591でも情報が確認できます

凱旋國際學苑についてもっと知りたい方は、台湾の不動産app「591」やgoogle mapのレビューにも掲載されているようなので、そちらもチェックしてみてください☆

 

▽ こちらもあわせてどうぞ

www.kikuat.work

 

きく(@kikukikukuku